おすすめアイテム

アブラサスの『保存するメモ帳』が使いづらすぎた。買わないでください。

少し傾けると

アブラサスの『保存するメモ帳』を購入して、10ヶ月が経過しました。

 

Amazonで購入した保存するメモ帳Amazonで購入した保存するメモ帳

 

結論から言うと、保存するメモ帳は使わなくなってしまいました。

購入はオススメできません。

 

元ホストのローランドさんも保存するメモ帳を愛用しているということで期待していたのですが…

 

今回は、その理由についてお伝えします。

福ねこ
福ねこ
最後までよろしくね。

理由①紙が固定されない

保存するメモ帳は、A4のコピー用紙を折り畳んで使います。

ただ、開いた状態だと、紙がしっかり固定されません。

下のベロの部分が、紙を挟んでくれない。

まずは紙をセットポジションにまずは紙をセットポジションに

 

少しずつ傾けていく少しずつ傾けていく

 

もう危ういもう危うい

 

アッアッ

 

↑の画像を見てください。

たったこれだけの傾きで、紙は落下します。

なぜもっとバインドする力を強くしなかったのか。

 

これだと、手で抑えないと書けません。

となると、なんのためにこのアイテムがあるのかわかりません。

折り畳んだ紙をそのまま持ち運べば良い話です。

『薄いメモ帳』と『保存するメモ帳』
『薄いメモ帳』と『保存するメモ帳』はどっちを買うべき?アブラサスの『薄いメモ帳』と『保存するメモ帳』、どっちを買うか迷っていませんか? 結論、『薄いメモ帳』を買うのがオススメで...

 

理由②ページをめくるのがめんどくさい

1面書き終わるたびに、面を変えてセットし直す必要があります。

これでは、次々に溢れ出るアイデアをスムーズに書き留めることができません。

わざわざこの作業に手間をかけるのは、時間がもったいない。

 

理由③フタを閉めるのがめんどくさい

ベロをめくり上げてかます。めんどくさいベロをめくり上げてかます。めんどくさい

両手を使わないと閉められません。

地味にめんどくさいです。

 

理由④質感がビミョー

傷はつきにくい。でもあんまりカッコよくない傷はつきにくい。でもあんまりカッコよくない

表面がポツポツしたエンボス加工には、レザー特有の高級感をあまり感じられません。

メモ帳は使いたくなるデザインが大事。

しかし、保存するメモ帳には、値段相応の質感がないように思います。

 

なんとか使いやすくするための苦肉の策

本来の使い方では、まともにメモが取れない。

ということで、付箋パッドとして使ってみました。

付箋を貼り付けて使用付箋を貼り付けて使用

 

これなら書く時に紙を手で抑える必要がありません。

持ち上げて書くときも使いやすかったです。

書き終わったら、上半分に貼り付けておけば一時的にメモの保管も可能。

 

 

…と言いつつ、今ではこの使い方すらしなくなりました。。。

 

あんまり「付箋を持ち歩きたい!」とは思いませんからね。

おわりに

保存するメモ帳よりも、アブラサスなら『薄いメモ帳』がオススメです。

デザインが良すぎる薄いメモ帳

 

こちらの方がメモを取りやすく、質感も高い。

毎日愛用しています。

 

詳しいレビューは↓の記事で書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

筆者が購入した薄いメモ帳
薄いメモ帳6ヶ月使用レビュー!カッコよく持ち運べる極上レザーのアイデアキャッチャー 【この記事を書いた人】 ・高級文房具が好き。 ・ゆるミニマリスト ・所有しているアブラサス製品は、薄いメモ帳、保存する...

 

福ねこ
福ねこ
最後まで読んでくれてありがとう。